1.ごあいさつ

私たちは複雑な人間関係、仕事のしすぎ、スマホやネットからの多すぎる情報、あるいは気候の変化など、さまざまなストレス環境の中で生活しています。このような状況に、脳が適応しきれず疲弊すると「脳疲労」となり、五感異常や認知症などの症状が現れます。しかし、プラズマローゲンを体の外から補充することで、脳疲労を解消できることが近年の研究で解ってきました。

プラズマローゲン製薬株式会社は、プラズマローゲンを主成分とするサプリメントをより効率的に、そして、より安全に生産するために設立されました。プラズマローゲンの普及により、ひとりでも多くの人々が元気な毎日を送れるよう、日々生産性向上を目指して努力する所存です。

プラズマローゲン製薬株式会社 代表取締役 田中和光

2.事業概要

機能性食材を用いたサプリメントの製造や販売を行っています

 

「プラズマローゲンBOOCS」シリーズは特殊技術でホタテ貝から抽出したプラズマローゲンを配合しています。 携帯しやすくお出かけ先でも、お手軽にお飲みいただけます。

 

≪機能性表示食品に関わる情報開示≫

機能性関与成分 ホタテ由来プラズマローゲン
届出表示 本品にはホタテ由来プラズマローゲンが含まれます。ホタテ由来プラズマローゲンには、認知機能の一部である、空間認知能や場所を理解する能力といった記憶力を維持する機能があることが報告されています。
届出番号 F987
届出日 2021/03/04

 

≪消費者庁届出情報≫

「プラズマローゲンBOOCSスペシャル」の機能性表示食品の届出内容は下記リンク先の消費者庁ウェブサイトよりご覧ください。

https://www.caa.go.jp/policies/policy/food_labeling/foods_with_function_claims/index.html#confirmation


プラズマローゲンのサプリメントは、次のプロセスでを生産しています。

事業概要

 

3.会社概要、沿革

会社名 プラズマローゲン製薬株式会社
所在地 〒812-0023 福岡市博多区奈良屋町1-1 ヤシマ博多ビル2F
代表取締役 田中 和光
設立 令和1年7月
資本金 8930万円
主な仕入先 福岡中央魚市場株式会社
関連会社 株式会社藤野ブレインリサーチ

株式会社レオロジー機能食品研究所